ショットバー経営Aさんの悩み 高い家賃の路面店なのに客がこない!

「ショットバー」を経営するAさん。ご新規さま獲得のため、雑居ビルから路面店へ移転し4年が経ちました。
雰囲気のいい外装も評判で、飛び込みで入店されるお客様も多く、「高い家賃を払ってでも路面店にして正解だな!」と思っていました。でも、この頃、ご新規さまどころか、来店される数が激減しています。
広告を出したつもりの費用を、路面店の家賃にまわしたのに、広告を出すことを考えている今日この頃です。

IRIScomで解決しましょう! 長引く不況により、繁華街に出る回数が減ってきているようです。入店しやすさがメリットの路面店ですが、まず、その場所に来てもらえなければしかたがありません。とくに、2次会で利用してもらうことが多かったお店は、考え方をかえて、自分のお店が1次会で、その前のお店が「0次会」という努力をする必要があります。でも、高い広告料を払う前に、まずは格安でホームページが作れるIRIScomテンプレートを試してみませんか?

海鮮居酒屋経営Bさんの悩み 当店は鮮度が命!だけど廃棄分が多すぎる!!

「海鮮居酒屋」を経営するBさん。毎日、自分で市場に行って仕入れた、新鮮な食材を使った料理が評判です。でも、長引く不況で客足が減り、仕入れの量が読めない毎日が続いています。
少なく仕入れた時に限って、常連さんから「あれ食べたかったのに…。」の言葉。そして、珍しいものを仕入れた時に限って来店が少ないなど、どうにかして、本日の逸品を伝えたいと悩んでいる今日この頃です。

IRIScomで解決しましょう! その日仕入れたものを提供するのがお店の売りだと、来店人数の見込みが狂うと、多くのロスが発生しますね。また、少なすぎると、わざわざその料理めあてで来ていただいたお客様にお出しできないなんてことになってしまいます。それなら、インターネットで本日のおすすめを素早く紹介しましょう。IRIScomテンプレートで作る、ブログ式のホームページなら、仕込みが終わった少しの時間を使って、ご自身で今日のメニューを載せることができます。

ラーメン店経営Cさんの悩み インターネットで店の悪口を書かれて困っている!

「ラーメン店」を経営するCさん。行列ができるほどではないけれど、そこそこの人気店と自負していました。ある日、体調不良で、ちょっとばかり愛想が悪かった日に来店したお客さん。デジカメでラーメンを撮っていたので、ブログで紹介してくれるのかと思いきや、書いていることは悪口だらけ。あれ以来、徐々に客足が減ってきています。愛想が悪かったのは、その日だけだと悔やみ、解決策を探している今日この頃です。

IRIScomで解決しましょう! 辛口ブロガーにひどい目にあわされたなんて話をよく聞きます。インターネット上に、好評価を載せてくれてる人が他にいれば、「好みの問題」として判断されますが、マイナス面しか載ってないと、「ダメな店」としての評判が定着してしまうこともあります。それならいっそ、お店の良さを自らで紹介するために、ホームページを立ち上げることをおすすめします。まずはIRIScomテンプレートで格安にはじめてみませんか?

クリーニング店経営Dさんの悩み 技術の違いをあまり理解してもらえない!

「クリーニング店」を経営するDさん。小さいながら技術には定評があり、染み抜きなどは同業者からも依頼がくるくらいです。でも、近頃、激安クリーリング店のチラシがよく入ってくるようになりました。常連さんから「これだけ値段が違えば考えちゃうわね…」の言葉。それでいて、井戸端会議で聞こえる「どこかに上手なクリーニング店は無いかしら」の言葉。うまくアピールできる方法がないかと悩む、今日この頃です。

IRIScomで解決しましょう! 安いチェーン店に出したら、アイロンのかけ方があまりきれいでなかったり、ちょっと特殊な注文には対応できないなどの話をよく聞きます。でも、「当店だったら、大丈夫ですよ」とアピールする場がないのが現実です。それなら、IRIScomテンプレートで、ブログとホームページを一緒にはじめてみましょう。プロのうんちくを載せたりすることで、技術の違いを説明できますし、固定電話がないので、タウンページがない家庭への対策にもなります。

居酒屋経営Eさんの悩み 開店3年ぐらいから常連さんが来なくなった!

4年前にオープンし、今や3店舗を展開する「居酒屋」で店長をしているEさん。お店をまかされ、一生懸命の努力のおかげで、常連さんも増え順調でしたが、3年目を超えたくらいから、少しづつ客足が鈍ってきました。
親しい常連さんに聞いたら、いつも同じメニューなので「飽きた」とのこと。それではいけないと思い新メニューを開発したけど、常連さんが戻ってきてくれない。どうしたらいいかと、頭を抱える今日この頃です。

IRIScomで解決しましょう! 頻繁に来てくれていたお客様こそ、飽きが早くくるものです。飽きられたことに気づいて新メニューを作ってみても、一度離れたお客様へは、知らせる手立てがなければ待つことしかできません。全面刷新くらいでなければ招待状を出すことも気が引けますよね。その点、IRIScomテンプレートならブログもホームページも同時に行えますので、新メニューの告知など、常連さんを飽きさせない工夫をタイムリーに行えます。

農業経営Fさんの悩み 多くの方が「美味しい」と評価!でも、あの産地の方が選ばれる!

「農業」を経営するFさん。祖父の代から続くメロン農家です。今年は気候もよく、近年最高の出来で、あのブランドのメロンよりも美味しいと評判です。
親しい八百屋さんも「お客さんに試食してもらうと、全員、美味しいと言ってくれますよ」との言葉。それなら、もう少し高く売ってほしいと伝えると、「それは難しい」と言われました。やっぱり「ブランド力か…」と思い、組合もあてにならないと悩んでいる今日この頃です。

IRIScomで解決しましょう! 地域ブランドを確立させるためには、長い年月と、多くの人の協力が必要です。でも、いまや農家もインターネットで全国に販売できる時代。一農家でも、しっかり商品管理できることをアピールすれば、それが信用となり、小規模でもブランドとして認められることが可能です。IRIScomテンプレートなら、ブログとして栽培日記を、ホームページとして作物の説明を、などと、自由な使い方で、全国の人に気軽にアピールできます。
こんなサイトが簡単に!